バーベルドラッグカールの正しいやり方とフォームのポイント|上腕二頭筋短頭に効果のある筋トレ

■バーベルドラッグカールが主に効果のある筋肉部位

●上腕二頭筋短頭に効果がある

バーベルドラッグカールは、上腕二頭筋のなかでも内側の短頭に効果があります。

なお、全身の筋肉部位名称と主な作用については下記の記事をご参照ください。

筋肉名称と作用および鍛え方|筋トレで鍛える部位の名前と共働筋・拮抗筋

■バーベルドラッグカールの正しいやり方とフォームのポイント

●肘を引きこんで複合関節運動にする


バーベルドラッグカールは、カール系種目としては珍しい複数の関節を動かす複合関節運動です。通常のカール系種目では肘は完全に固定しますが、ドサッグカールでは肘を後ろに引きながら肘関節を曲げていきます。

これにより、高負荷をかけられるだけでなく、上腕二頭筋短頭を完全に収縮させることが可能になります。

■バーベル筋トレのプログラム

バーベル筋トレメニュー|ジムで本格的にバルクアップする一週間の部位分割プログラム

■筋トレメニューの全て

筋トレメニュー全種目一覧|部位別・器具別の一週間プログラムも例示解説