バーベルスクワットの正しいやり方とフォームのポイント|下半身全体に効果のある筋トレ

■バーベルスクワットが主に効果のある筋肉部位

●大腿四頭筋を中心に下半身全体に効果がある

バーベルスクワットは、大腿四頭筋を中心に大腿二頭筋・臀筋群・下腿三頭筋など下半身全体に効果があります。

なお、全身の筋肉部位名称と主な作用については下記の記事をご参照ください。

筋肉名称と作用および鍛え方|筋トレで鍛える部位の名前と共働筋・拮抗筋

■バーベルスクワットの正しいやり方とフォームのポイント

●胸を張り背中を反らせお尻を突き出し動作する


バーベルスクワットは、非常に効果の高い種目である反面、フォームを間違えると腰や膝を損傷するリスクも高いので十分に注意して行ってください。その基本的なフォームのポイントは以下の通りです。

・胸を張る
・背中を反らせる
・顎を上げる
・膝をつま先より前に出さない

また、膝関節がねじれないように、つま先の方向に膝を曲げていくことも重要です。

なお、しゃがみづらい方は、かかとで薄い板またはプレートなどを踏むことで動作が行いやすくなります。

■バーベル筋トレのプログラム

バーベル筋トレメニュー|ジムで本格的にバルクアップする一週間の部位分割プログラム

■筋トレメニューの全て

筋トレメニュー全種目一覧|部位別・器具別の一週間プログラムも例示解説